1. TOP
  2. Happy ナビ
  3. 自分の感覚を大事するという本意

自分の感覚を大事するという本意

 2021/02/04 Happy ナビ  

巷でよく言われている「説」に振り回されていませんか?


●気分を感じることが大切
●味わうことが大切
●気分を感じる、イメージすることが引き寄せるコツ
 
頭ではわかっているけど、できない。
自分の気持ちなのに、わからない・・・
味わうって何!?
 
と、ぐるぐるしている人いませんか?
 
 
もし、いたら・・・
 
わからない時は、
わからないでいいです。
 
むしろ、無駄にぐるぐるしない方がいい(笑)
ぐるぐるが、結果引き寄せられて、こじれます!(←経験あり)
 
 

好きやワクワクがわからなくてもいい

私はずっとそうでした。
 
「好き」「ワクワク」「キャ」という
本当の自分の感覚がよくわからなかった。
 
 
よくわからないというよりも・・・
世の中で言われる「ワクワク」を
自分の感じるものとしていたんだと気づいたんですよね。
 
 
こっちの方が
(世の中的には)「ワクワク」するよね
 
こっちの方が
(一般的には)「好き」だよね
 
こっちの方が
(みんなから)「すごい」(って言われる)よね
 
 
 
ぜーんぶ【無意識】で
そう感じるようにしていました。
 
 
だから、
 
い・つ・も
 
「なーーーんか違うんだよね」という違和感が取れなかった。
 

自分で感じる「違和感」を大切に!

 
違和感=不快
(不快までいかなくても、「快」ではない)
 
 
 
これ、
本来の流れから、ズレてるんです。
 
 
 
エイブラハムが言うんですね
「人生の目的は喜びである」
 
 
 
お金が欲しい、
ビジネスをうまくやりたい
この人とうまくやりたい
などなど、、、
 
 
 
多くの手に入れたいものの先は、
よい気分を感じたい」なんですよ。
 
 
よい気分=快
 
 
よい気分って、自分にしかわからない
 
 
だから、
自分の感覚を大事にしないといけないわけです。
 

自分の感覚は自分でないとわからない 

Aさんにとっての快は、Bさんにとっては不快
→逆も然り!
 
 
 
「快」がわからなくなっている時は、
無理に「快」を探そうとせず、
 
「不快」を避けたらいいんです。
=本来の流れからのズレは少し改善できます。
 
 
 
不快もわからなくなっている時は、
寝てください
寝て、ベローーーんってした方がいい。
 
 
 
「不快」=ズレ
 
不快になったら、
深呼吸して自分をホッとさせてあげてください。
 
 
ほっとする=「快」の1つです
 
 
まずはリセット。
ニュートラルに。
 
 
自分の気分、感覚がわからないときは、
無理して感じようとしなくていい。
 
 
自分をほっとさせることから始めればいい。
 
 
ほっとする、リラックスする
 
自分の感覚を取り戻す一歩です。
 
 
嫌なことが起こっても
嫌な仕事をしていても
嫌な奴が目の前にいても
 
 
深呼吸して、
一瞬ほっとすることは
自分の頭の中で自由にできるからね💓
 
 
一歩、一歩
 
 
ほっとする時間を増やしていけばいいということ。
 
 
ほっとできる時間が多くなると
自分の本来の感覚が、自分の中に「ある」と気づく
 
 
本来の感覚が戻ってくると
自分の本来の力が、自分の中に「ある」と気づく
 
 
人に変えてもらうことなんて本当はできない。
自分の感覚は自分でしかわからないからね!
 
 
そして、
本当はもうすでに
自分の中に「ある」からね
ただ、忘れているだけだから・・
 
 
自分の力を思い出して、
人生の目的「喜び」を感じて生きよう

関連記事

  • 批判されても気にならない自分になるには!?

  • 自分の感情を知り、現実を創る

  • 知っておくと役立つ対策方法!「動きたいのに、動けいない」

  • ちゃんと・完璧を追い求めすぎて疲れていませんか?

  • 【子育て】も【起業】も【生き方】も共通点がたくさん!

  • プライドは置いておこう!弱さを見せるといいことがある